『自分らしく実り多い人生を生きる原則』

こんにちはお元気ですか。

今日は朝から今度の月曜日に行う看護学校での講演とコーチングワークショップの最終準備をしていました。

ずーと暖めて来た事なので話したい事、伝えたいこと、やりたいことはいっぱいあります。

講演時間2時間いただけると自由に話せます。

しかしクライアントさまのニーズを優先して決めた講演(トークライブ的)時間は30分です。

残りの70分はプチコーチングワークショップにします。

で!

講演のポイントをここに記します。

感想等聞かせて下さい。

テーマは『自分らしく実り多い人生を生きる原則』

~あなたも、あなたらしいカリスマ看護師になれます!~

わたし(キリスト)はぶどうの木で、あなたがたは枝です。

人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。

この言葉は、聖書の中にある譬えです。

バイブルブランディングではこの譬えを土台にして、「枝」にたとえられている私たちがその人生で豊かな

実りを得るための原則を学ぶことができます。

ですから、この原則は本質的にはその職種等に関係無く適応されるものです。

しかし今回は、私なりに看護師バージョンにアレンジしています。

その第一原則「エネルギーの源につながる」ことが、あなたらしいカリスマ看護師になるために欠かせません。

枝は幹につながっていないと枯れてしまいます。実を結ぶどころではありません。これは自然の法則です。

電気のコードはコンセントにつながっている時に「このコードは生きている」と表現します。どんな最新の

パソコンでもその電気コードがつながるべき所につながっていないなら機能しません。これは科学の法則ですか?

同じように「自分らしさ」もエネルギーの源につながる事が大切です。

この論法なら「だからキリストを信じればOK!」ということになりますが、必ずしもそう言えないのです。キリ

ストを信じたといっても「自分らしく」生きていない人が多くいるからです。私もその一人でした。

油断すると今でもそうなってしまいます。

大切なことは、実際に自分らしく生きているかどうかです。

自分らしく生きるための「エネルギーの源」と言えるようなものを持っているか?

そこからエネルギーを得ているか?と言う事です。

私が専門とするコーチング的な表現でいうなら、人がその持つ<価値観>に沿った行動を選択するなら、自分らし

く<充実感>を持った人生を歩む事ができるという事です。

従って、この第一原則を見出すコーチングとしての問いは、「あなたが最も充実感を感じる時はどのような時ですか?」と

いうことです。

この問いに、答えて行く時に自分のエネルギーの源が何なのか?そこにとどまっているのかがハッキリしてきます。

いづれにしても原則として大切な事は、「エネルギーの源につながる」ことがあなたらしいカリスマ看護師になるために欠か

せないということです。

次に第二原則は「自分磨きを忘れずに!」という原則です。

自分らしく実を結ぶためには、花を咲かせ実を結ぶ事が大切ですが、その前に葉を多い茂らせ、外からのエネルギーを得て成長する必要があります。

それによって「枝」は実を携える事ができる太く力強い枝として成長するのです。

この事を私たちの人生に置き換えるなら、自分自身を成長させるためには外に出て様々なものを吸収する事が必要と言えるのではないでしょうか。

エネルギーの源につながって得た力を用いて行動し、そこから自分の成長につながるものを得るという事です。

この事は「行動と学習」というコーチングや心理学の概念の中にあるものと共通しているように思います。

簡単にいうと行動しない限り学べない事があるという事です。

自分の内面的な気づきだけでは実を結べません。

気づきやモチベーションがあるなら、行動して見る事です。行動しながら考えるという事ぐらいで良いかもしれません。

あなたは自分を育てる事を忘れていませんか?

患者さんのために時間と労力を注ぐ事は大切なことです。

しかしその事のために自分を育てる事(休む事も)が無くなると、豊かな実りを得る事はできません。長続きしません。

看護師としての成長以上のより良い看護はないと考えるぐらいが良いと思います。

特に、 あなたの内なる人を育てましょう。

スキルUPや看護関係の事ごとを学ぶ事はある意味当たり前ですが、それらは「外なるもの」です。

「外なる人は衰えるが内なる人は日々新たにされる。」という智慧の言葉があるように、内なる人、あなたの内面を育てる

事が非常に重要です。

品性とでもいうものでしょうか。心の強さ豊かさとでもいうものでしょうか。

あなたなりに心が豊かになるような成長を求めて下さい。

その事があって、あなたの人生に花が咲き、実が結ばれて行くのです。

「あなたの心(内なる人)は育っていますか?」

今日はここまでです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です